超簡単アレンジで挑戦してみた〜白日

超簡単アレンジで挑戦してみた〜白日

「白日」  2019年
歌:King Gnu

「白日」最初にみたとき、戸惑いましたね。
白目」かと思って…
バンド名も難しいですね。「きんぐん」かと思ったら
「きんぐぬー」だそうで…。

白日を最初に聞いたのは、本家のKing Gnuのものではなく、
お笑い芸人 アイデンティティーのyou tube。
野沢雅子さんの真似して歌うんですよね。

なぁんか楽しそうだなぁ。って。
1週間に1曲弾き語りチャレンジ15曲目に選びました。

でも…。とんでもなく難しい曲でしたね。
何をどうやって歌ったら良いのか、さっぱりつかめない。
昭和歌謡はなんであんなにすぐに覚えられたんだろう?
脳が若かったからなのか?
曲の作り方が今とは全然違うからなのか?

歌の激ムズさに途方に暮れてしまったので、
ギターの方は、できるだけ簡単に弾けるアレンジでのお手本を探しました。
そして、見つけました!とっても簡単バージョン。
でも、すごく格好良く聞こえる。

今回の参考動画はこちら↓
【誰でも弾ける!解説付】白日 / King Gnu 超簡単アレンジで歌ってみた
歌詞とコードを表示しながらのデモ演奏。
そのあと解説が入ります。

本当に、初心者に優しいコードだけでアレンジしてくれていて、
ストロークもシンプル。
デモ演奏を聞いても、簡単コードアレンジとは思えないほど、バッチリまとまってる!

これなら、この曲にも挑戦できそう!
と、諦めることなく練習に入りました。

1週間でまとめるために、
いきなりギターに触らず、事前準備を入念にしました。
動画を見ながら、コードやストロークを確認して
自分用にコード譜を作成。

ギターを持たずにエアでストロークを真似してみる。
そして、コードチェンジの練習もエアでしてみる。
予めどのような演奏になるのかをシミュレーションしてから
ギターを持っての練習に取り掛かりました。

決めの部分はやっぱり難しいですね。
コードが簡単でも、素早くコードチェンジができないと
ジャッ、ジャッ、ジャーンと鳴らせない。

G F E7 で ジャッ、ジャッ、ジャーンとやるんですよ。
やっぱりFが曲者ですよね。
しっかり押さえるなんてできないので、
ざっくり、なんか音が鳴る。くらいで良しとして進めました。

そして1回だけ出没するBb…。
Bb が上手くならせて、それでホッとしていると
次のFが間に合わない。という事態に。
(あ!Bbをハイポジションで弾いてFに戻る。という手もあったか!?
と、今気がついた…。)

この二箇所以外は、本当にこの簡単アレンジのおかげで
それほど苦戦することなく練習できました。
簡単アレンジ様様です!!

そして、平行して歌の練習。
you tubeでオリジナル曲を0.75倍速再生にして
区切りながら覚えました。いやー難しい。。

それに加えて、高く歌えばいいんだか、低く歌えばいいんだか
わからないメロディーにも苦戦。

眠っていても「白日」を練習している夢を見てました。
そして、どうにかこうにかの仕上がりがこちら↓
良かったら見てください。