恥も外聞も出すもの出して一人遊びフルート〜HOT LIMIT

恥も外聞も出すもの出して一人遊びフルート〜HOT LIMIT

「HOT LIMIT」  1998年
歌:T.M.Revolution
作詞:井上秋緒 
作曲・編曲:浅倉大介

せっかくの夏。花火もフェスも幻となってしまう2020年…。
楽しみがなければ、ただただ暑さと湿気にやられるだけの季節に
なってしまう。

気分だけでも、浮かれたい!と思い
HOT LIMITで、一人遊びフルートしてみました。

いつも、深く考えずに、映像を見て
「あ、これ面白そう!」と曲を決めてしまうのだけど、
やりはじめてみたら、いろいろと難しくて…。
今年は諦めて、来年の夏にやろうかなぁ。
なんて弱気な事を考えていました。

だって、流石に朝倉さんの作る曲。
鍵盤の動きが早い!
当初、ピアノでイントロ&伴奏を考えていたけれど、
練習しはじめたら、全然指が動かない!

そもそも、ピアノはなんとなーく弾ける程度でしかないので、
ちょっと難しいだけでもギブアップ。

でもねぇ。。。
あの、イントロから始まらないと、HOT LIMITっぽく
ならないし…。

これは、打ち込みして作るしかない。
という結論に。

でも、DTMって言うんでしょうか?
打ち込んで音楽を作るやつ。
そういうのできたら便利そうだなぁ。
と、遠巻きに見ていただけなので、
実際の操作方法など全く知る由もなく…。

でも、この曲やるには、DTMで作らないと…。
という壁で一週間程立ち止まっていました。
「まずい、こんなことをしている間に、夏は終わってしまう。」

そう思いたち、重い腰をあげました。
手元にあるのは、ガレージバンドというソフト。
細かなことはできなくても、概要で良いから使い方を把握しよう。
と、グーグルさんに教えを請いました。

さすがのグーグルさんが、さぁ学びなはれ。
ガレージバンドのいろはが分かる
ブログやYou Tubeをそっと見せてくれましたよ。

午前中いっぱいかけて
「あーかな。こーかな。」といじりまくって
HOT LIMITっぽい原型が出来上がってきました。

おやつの時間までは、とにかく
「あーかな。こーかな。」を継続。
そして、伴奏が完成!

もうこのまま行くしか無い!
一気にフルートの演奏を録音。
ここで、中断したらまた重い腰が椅子に張り付いてしまいそう…

撮影までやってしまえー!!

海に行けない残念さを背景でカバー。
扇風機を用意して、
あとはそれっぽい衣装。

黒いガムテープを鏡を見ながら、ぐるぐる巻いて…。

そして、撮り終えましたよ。
恥も外聞もかなぐり捨てて。
壮大な一人遊びフルートのコレクションが
またひとつ、無事完成しました。

こんなの誰が見るんだよ。
と、頭の片隅で小声でささやく
ちっこい私がいるんだけれど…。

でも、何気に一人遊びフルートシリーズが
一番視聴回数の伸び率が良かったりする。
「踊る阿呆」を見てくれる「見る阿呆」がいてくれることに
感謝感謝。