青春時代にかじったギターをもう一度!「丸の内サディスティック」の弾き語り5日間チャレンジ!

青春時代にかじったギターをもう一度!「丸の内サディスティック」の弾き語り5日間チャレンジ!

「ざっくりでもいいから、弾き語りをやってみたい」

と思い、早速「ギター初心者」弾き語り」などのワードをいれて
You Tubeで検索しました。すると、
「ギター初心者が絶対に練習した方がいい曲『丸の内サディスティック』の弾き方を解説。ギターレッスン動画で最も難易度が低く、簡単です。」
という動画を見つけました。(↑この動画はすごくオススメです。)

絶対に練習したほうがいい曲。というなら、これから始めてみよう!と思い
早速、動画を見ながら練習を開始しました。

練習初日。

まず、チューニングするところから始めないとダメよね。
と、昔の記憶を呼び起こし(昔ギターをかじった)、チューニングしてみた。
一番低い音は、こんな感じだったよね。で、次の音はこんな音。
という具合に。

そして、動画と合わせてみたら、全然音が違う!
そもそも最初に合わせる音が違っていた。
私が合わせたのは、一番低い音が D
でも、本来はここが E に合わせてないといけなかった。

なんという初歩的なミス

チューニングが終わって、やっと動画と練習。
ちょっとやっただけで、弦を押さえる指が痛い!

あー、そうだった。
私がギターを敬遠していたのは、指が固くなってしまうからだった。
(マッサージ師なので、柔らかい手は死守したい。)
と思い出した。

だめじゃん!!

でも、もう始めちゃったし、しょうがない。
だましだまし、指へ負担がかかりすぎないように、ちょっとずつ練習。
ひとまず、今日はウォーミングアップ。ということで、長時間やらずに切り上げました。

今日、練習して思ったこと
・ギターは指が痛い
・◯弦という指示にぱっと反応できない。
・フレットは、見える位置にあるので反応できる。

練習2日目

昨日練習した
・指一本でのフレーズ
・4つのコード
をひたすら練習。

指先が痛いので、ギター弾き用の指サックを購入。
Gorilla Tips Small Clear ゴリラチップス 指先が痛くない クリアカラー Sサイズ
Amazonで1,243円でした。
使ってみたら、痛みは随分軽減しました。
皮膚が固くなるのも予防できるんじゃないかな?
(お願い。予防になって!!結構切実に願う。)

痛みの軽減と保護には役立ってくれそうだけど、
デメリットもあった。
・滑りが悪くてスムーズに移動ができない。。
・汗をかくと、ちょっとかゆい
薬指と小指が痒かったので、その指だけ後半は外して練習。

そして、
ギターの構え方に問題があるのか、無駄に力を入れすぎなのか。
(両方だよね。)
指一本のフレーズの練習していたら、
手首がすごく痛くなってしまった。

その後のコードの練習するときにも、指がうまく動かないし、
手首の痛さが気になって、思うように練習ができなかった。

最初は無理せず、休み休み練習しないといけないんだな。

今日の練習で思ったこと。
・手首がすごく痛い
・いきなり長時間練習しないほうがいい

練習3日目

今日は昨日の教訓をふまえて、
手首のストレッチからはじめました。
ギターを弾く前だけでなく、気がついたときにやるようにしてみた。

なんにもケアしないでやると、腱鞘炎になりそう。

今日は、前日にやった
指1本でのフレーズ
4つのコード
をメトロノームに合わせて練習。
ひたすら繰り返して、ちょっとずつテンポをあげていきました。

そして、「カッコいいけど、難しいじゃーん。」と感じていた
指1本のフレーズとコード弾きを混ぜ合わせたリズムパターンの練習開始

ひたすら繰り返し練習。。

最初は難しくてヒー!と思っていたけれど、
少しずつスムーズに出来るようになってくると嬉しくて、つい「頑張って」練習しちゃう。
すると、手首が痛くなる。

手首を気にしつつ、ひたすら練習…。
地味に3日目の練習を終えました。

今日の練習で思ったこと。
・難しいじゃーん。と思うものも、分解してコツコツやると出来る。
・初心者は頑張り過ぎに注意。(体に負担がかかる)

練習4日目

もう4日目。ここまでくると、ギターを練習する。
ということが、生活の中に浸透してきた。

そして、指サックをしてギターを弾くことにも慣れてきた!
スムーズに移動できない。と思っていたけれど、
あまり気にならずに出来るようになった。
なんでも慣れるんだな。

練習は、新しいものはなく、
ひたすら4つのコードをリズム良く弾く練習のみを、繰り返す。
ただただ、繰り返す…。

そして、ここである事に気がついた。

そういえば、私この曲はうっすら知っているだけで、
歌、よく知らなかった!!

「弾き語り」を目指して練習しはじめたのに、
歌えなきゃ話にならないじゃないか!!

急いで、歌を聴き込んで、歌詞を確認。
もう、お酒飲んでもいいよね?
ハイボール飲みながらやりました。

今日の練習で思ったこと。
・指サックも使えば慣れる。
・椎名林檎さんの歌は難しい。。

練習5日目

初日には、果てしない道のりのように感じていた弾き語り練習。
今回参考にしたYou Tubeの動画タイトルに
「ギターレッスン動画で最も難易度が低く簡単です。」
と、書いてあるように、やることは非常にシンプルだった。

講師の指示通りに、順を追って一つずつ練習をさえしていけば、
ちゃんと目的地にたどり着くようになっていた。

(この動画は、本当にわかりやすかったです。どの指で抑えるのかも図で示してくれて、この動画だけで完結できました!!)

必要なのは、ひたすら練習。
これさえやれば、必ず弾けるは間違いない。

あ、当たり前ですかね?

でも、最初に聴いたとき、なんかすごく格好いいリズムを
格好良く弾いてそうで、相当難しいんじゃ。。
と、腰が引けてたんですよね。

それでも5日間練習したら、
それっぽく弾けるようになりました。

鼻歌を歌いながら、ゆっくり合わせてみる。
出来そうだな。と思ったら、もう少しテンポをあげてみる。

そして、とうとう
弾き語り出来ましたーーーー!

あ、ざっくりですけどね。
初日とは全然違う景色が見えました。