Lemon

Lemon

「Lemon」  歌:米津玄師

人気曲過ぎて…。
良く知らないんです。なんて言ったら、
殴られそうで。。

そこで今回、この曲をやってみることにしました。
1週間で1曲弾き語り挑戦9曲目

人気の曲なので、弾き語り解説動画も豊富にあって、ありがたい!

その中でも、わかりやすく初心者向けに右手のストロークについて解説してくれているこちらの動画を参考にして、練習しました。↓
[超初心者向け] 米津玄師のLemonで右手のストロークを覚えよう!

順を追って練習していけるように、解説してくれています。
カポ4の簡単コードバージョンです。

まずは、シンプルにじゃんじゃんと、ダウンストロークのみ。
これで、曲全体を弾いてみました。
わからないコードや、コードチェンジが上手くできない所
あぶり出すことができました。

苦戦したのは
「Bbdim」「F#dim」「C#dim」
などのディミニッシュのコード
そして「B」「C#m」などのバレーコード類。

慣れない指の形はもう、四の五の言わずに
地味に繰り返し練習
しかないので、
黙々とコードの形を手になじませる練習をします。

その際に、いつもお気に入りでやる練習方法がこちら↓
バッティングセンター式ギターコード練習 B 初心者のためのギター講座
この動画のように練習をすると、確実にコードが手に馴染んでくれます。

押さえられないコードに遭遇する度に、
ジャーン。と鳴らして一旦手を離し、そしててまたジャーン。と鳴らす。
BPM60から100まで徐々に速さをあげていく。
ということをやっています。

コードを単発で押さえられるようになったら、今度はコードチェンジを練習。

C  G     Bbdim B
未だにあなたのことを夢に見る

このあたりや

C   G     F#dim B Em
胸に残り離れない苦いレモンの匂い

あたりのコードチェンジを繰り返し練習。
…でもね。
やっぱり間の「B」がどうしても、スムーズに出来ない!

どうにかならないものか。。と考え、
ここは、F#dim F#dim Em
と「B」を抜かして弾くことににしました。
そんな風に、「諦めてみる。」ということも今回学びました。

あと、一つ見つけた苦手なコード。
何でだろう?と思うのですが、「D」が上手くできないんですよ。
そんな複雑じゃないはずなのに、
すんなり手が「D」になってくれないのは、
何でなんでしょうね?

みなさんはどうですか?

そんなこんなで仕上がったのはこちら↓
見ていただけたら、嬉しいです。